YouTubeロゴ

森満機械製作所について

森満機械製作所では、マニシング・フライス盤・ボール盤を使った機械部品加工を提供しています。
製品は水産加工部品、半導体関係、自動車部品加工など、多様に対応しております。

STRENGTH

森満機械製作所の強み

森満機械製作所では、旋盤からの二次加工、フライス盤から、マシニングを組み合わせた複合生産が出来ます。
軽作業から重切削まで昔からの技と、ノウハウをもっている担当者が一通り作業するので、ワンストップでオーダーが可能です。
ご相談から発注、納品までワンストップで対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

広範囲の金属素材に対応

アルミ、ステンレス、鉄、樹脂など、幅広い材質に対応しています。

小回りの効いた生産性

小会社だからこそできるオーダーの柔軟性
短納期、小(しょう)ロットの受注も可能です。

オーダーメイド

スタッフひとりひとりの専門性が高く、理想のオーダーを形にします。

PROCESSING TYPE

加工の種類

森満機械製作所では、マニシング・フライス盤・ボール盤を使った機械部品加工を提供しています。水産加工の部品、半導体関係、車の部品加工など、多様な製品に対応しております。

マシニング

コンピュータ制御による指示によって、機械が自動で動き、CAD(キャド)を活用し平面、溝、円弧加工等を、複雑、かつ精度の必要な加工を1台で行うことができます。
マシニング加工では、汎用フライス盤での経験をもとに加工構成を行ってます。

OKUMA MILLAC468v × 1台(40番)2.5軸

フライス盤

人の手によって図面から加工します。
平面切削、重切削、溝加工、穴加工、ボーリング加工等刃物を回転させ、金属を削っていく機械です。
1つの図面をボール盤と併用しながら、材料取りから完成まで責任を持って加工します。

立型フライス盤 × 3台(40番)

ボール盤

ボール盤は穴あけに特化した機械です。
マシニング、フライス盤などとは違い、主軸にドリルを取り付け回転させ、治具で素材を掴み、穴を開けます。
より正確な穴あけが可能です。

ボール盤 × 9台

1,5ミリ~32ミリまで穴加工、リーマ加工、ザクリ。

タッパー × 3台

M1.6~M20まで加工可能。それ以上は要相談。

COMPANY

会社情報

会社名 有限会社 森満機械製作所

事業内容 機械部品加工、部品の受発注業務、その他付帯業務

代表者 森満 栄司

電話 042-531-7978

FAX 042-531-7969

所在地 〒208-0023
東京都武蔵村山市伊奈平2-95-6

【採用情報】

森満機械製作所では、一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
多少でも機械加工に経験のある方、当社で技術を身につけませんか?
ご応募、お待ちしておます。
※ 質問・応募はお電話にてご連絡ください。

待遇 【雇用形態】正社員
【休日】社内カレンダー 年末年始 夏季休暇

条件 【年齢】64歳以下
【学歴】不問
【歓迎スキル】多少でも機械加工の経験がある方